東一 純米吟醸 「Nero」 720ml
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

東一 純米吟醸 「Nero」 720ml

残り1点

¥1,870 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

従来の日本酒とは一線を画す「アルコール分13度の原酒」  ~体にやさしくなじむ純米酒です~ 日本酒が苦手な方こそ試していただきたいすごいお酒です!! 山田錦ならではの米由来のまろやかな旨味をひきだすと共に、原酒でアルコール分13度になるように独自の方法で醸造しました。 軽やかで飲み易い仕上がりです。  落ち着いた南国フルーツ様の香りがおだやかで、まろやかでしっかりした味わいと調和しています。 個性的な酸味が味全体をひきたたせ、後味のキレのよさも演出しています。  日本酒新時代を切り開くお酒として、イタリア語で黒を意味する"NERO"と名付けました。ラベルはワインを意識し、シンプルにゴールドの文字で仕上げてます。 ◇蔵元からのメッセージ 東一の個性的な味わいと13度の軽やかさ、2つの調和がこのNeroのテーマでした。何よりも喉越し良く、体に素直に入ってゆく感じが秀逸です。 新しい東一の世界の誕生です。 五町田酒造   自社による山田錦の栽培から醸造まで、一貫した産地呼称酒を実践し、醸造業界有数の技術で注目を集める、九州を代表する銘吟醸蔵です。 蔵人が育てた米を丹念に自家精米し、磨きあげ、塩田川の伏流水でじっくりと誠心誠意をこめて醸した酒は、風味豊かでコシがあり、後味のスッキリした酒質が特徴です。 兵庫県だけでしか取れず、門外不出といわれた山田錦の栽培に佐賀県で初めて成功しました。 昭和63年より、蔵人を中心とした栽培グループで山田錦の栽培を手がけて以来、「米から育てる酒づくり」をモットーとして安定した吟醸酒を醸し続けています。 兵庫産と肩を並べる品質の山田錦で醸された吟醸酒、大吟醸酒の豊かな味と香りは、まさに王者の風格です。 杜氏格の勝木慶一郎は業界の中でも敬愛する人が多く、その酒づくりを一目見ようと全国から蔵元が集まる蔵でもあります。